ミニセグウェイで人気のスマートバランスホイールまとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニセグウェイは、一時期新しい乗り物として話題になったセグウェイと同じように、電気の力で走り、重心移動によって自由な方向転換ができる立ち乗り式の新しい乗り物。
セグウェイ自体はとても高価なものであること、公道を走るにはいろいろな規制があることから、一般の私たちには手が届かないものでもありました。
しかしミニセグウェイは安価で手に入りやすいことから、キントーンエアーバイクを始め世界で爆発的に流行ることになりました。
そんなミニセグウェイの中でもスマートバランスホイールは2万円で買える手頃な価格帯で人気を集めています。
「smart balance wheel」とはどんなものなのか、楽しみ方や、購入方法など、詳しくご紹介していきますよ。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)とは?

スマートバランスホイールは中国にある会社で作られています。開発者のTian Shaowenは深センにあるmibari techを立ち上げ初代のミニセグウェイを開発。その後、スマートバランスホイールの開発に至っています。

miberi techでも使い道に合わせたミニセグウェイが販売されています。UL2272の認証済みで安全性が高いのはもちろん、Bluetooth接続が可能なモデルやリモート操作が可能なモデルなど様々。
スマートバランスホイールではmiberi techで培った技術を活かして開発されており、より質の高いミニセグウェイになっています。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)の特徴

直感的な操作が可能

直感的な操作が可能

smart balance wheelは、スケートボードのように、足を使った重心移動だけで動かすことができます。
自転車のようにペダルをこぐわけではなく、バイクや車のように免許がいるわけでもない、まったく新しい乗り物。
本体の上に乗って、前、後ろ、左右へ重心を移動するだけで操作が可能なので、難しく考えなくても直感的に動かすことが可能になっています。

充電式でもパワフル

充電式でもパワフル

smart balance wheelは電気の力で動く、電動式の乗り物。充電が必須になりますが、改良のかいあってかバッテリーは強いものが多く、1度の充電だけで数時間乗り続けることができます。楽しく遊んでいたとしても、バッテリーが弱ければ少しの間しか遊べませんよね。
その点、当製品はパワフルなので、思う存分乗りこなすことができますよ。
また、モーター音が静かなことも特徴の一つと言えるでしょう。

年齢を問わず楽しむことができる

年齢を問わず楽しむことができる

上記で紹介したように、smart balance wheelは直感的な操作が可能なので、子供から大人まで年齢を問わずに楽しめる乗り物。
お子さんが楽しく遊べるのはもちろん、お腹周りが気になってきたお父さんやお母さんにもお勧め。
足を動かさないまま重心を移動する、ということはバランス感覚を磨くこととよく似ています。
楽しく操作をしながら、体幹を鍛えることもできますよ

smart balance wheel(スマートバランスホイール)の価格帯

smart balance wheel(スマートバランスホイール)の価格帯

なんだか楽しそうなものだとわかれば、次に気になるのはどのくらいの価格なのかというところ。
モデルとなったところの、本家セグウェイは100万を超える価格となり、一般の人向けというよりも企業や有名人が楽しむものといったイメージが強かったですよね。
その点、smart balance wheelの価格帯は、およそ20,000円から40,000円ほど。
少し頑張れば手が届きそうな価格帯と言えるのではないでしょうか。

そもそもミニセグウェイ(バランススクーター)とは?

セグウェイとは別物

セグウェイとは別物

「ミニ」とついているだけあって、セグウェイと何か関係があるのかと考えた方も多いと感じます。
しかし「ミニセグウェイ」とは、商品名になっているわけではなくいわゆる俗称になり、セグウェイとは関係ありません。
その形状や乗り方の新しさから、セグウェイのミニバージョンがのようなものとして、イメージ先行の呼び方ですね。
正式名としてはメーカーによっても変わりますが、バランスホイール、バランススクーターなどになります。

発祥はアメリカ

発祥はアメリカ

国内メーカーからも出ているミニセグウェイですが、元々の発祥はアメリカから。
ジャスティンビーバーなどいわゆるセレブ層が楽しそうに乗っている動画から、人気に火が付いたようですね。
また、ミニセグウェイのほかにも「バランスボード」「電動スケボー」など呼び名がたくさんありますが、すべて、同じものを指します。
まずは動画などで乗り方を勉強してから、というのもおすすめですよ。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)の種類

smart balance wheel(スマートバランスホイール)バランススクーター 19,800円

smart balance wheel(スマートバランスホイール)パーフェクトボディー 18,800円1

最安値商品!
ジャンル内一番人気!

他ブランドと比較しても安価な分、導入モデルとしておすすめのバランススクーター。
Bluetooth搭載で、乗り心地を楽しみながら音楽も楽しむことができます。
リモコン付きなので、乗りながらオンオフの切り替えができるのも便利ですね。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)パーフェクトボディー 18,800円2

コンパクトなボディですが、バッテリーはパワフル。
自宅のリビングから公園まで、いろんなところで走行を楽しむことができますよ。
こちらの商品の取扱説明書は日本語対応しており、リモコンの使い方などもすぐに使いこなすことができますよ。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)オフロード対応ミニスクーター 23,800円

smart balance wheel(スマートバランスホイール)オフロード対応ミニスクーター 26,700円1

豪華な6点セットなので、届いたその日からミニセグウェイを楽しむことができますよ。
改良に改良を重ねて、スムーズな走行を実現。
モーター音もとても静かになっているので、周りに気兼ねなく乗りこなすこともできます。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)オフロード対応ミニスクーター 26,700円

専用ケースはリュック仕様、背負って運ぶことができるので、近くの公園で遊びたいと考えたときも便利に運ぶことができます。
初めてsmart balance wheelを購入する、という方にお勧めの商品ではないでしょうか。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)電動ホバーボード6点セット 20,800円

smart balance wheel(スマートバランスホイール)電動ホバーボード 20,800円1

無駄をそぎ落としたようなシンプルなデザインがかっこいい、こちらのsmart balance wheel。
専用ケースもついた6点セットとなり、初心者さんが購入する際に、ピッタリの商品だといえますね。
コンパクトでありながら、強い推進力で30度の坂道もぐいぐい上ってくれます。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)電動ホバーボード 20,800円2

1度の充電で最大7時間の走行が可能になっており、モーターだけではなくバッテリーもパワフル。
ホイール上部にLEDライトがついており、ここのカラーの変わり方によって、バッテリー残量が確認できます。
乗りながらいつでも確認できるので、スケジュールも立てやすくなっているのではないでしょうか。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)10インチバランススクーター 21,800円

smart balance wheel(スマートバランスホイール)10インチバランススクーター 21,800円1

10インチタイヤなので、他のミニセグウェイよりもグイっと一気に進むように感じます。
左右の重心移動での動きなども、ダイナミックに感じられてとても楽しめるのではないでしょうか。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)10インチバランススクーター 21,800円2

タイヤが大きい分、ステップとホイール上部に段差ができるので、しっかりと足を固定してくれるようでもありますね。
Bluetoothも搭載されているので、乗り物を楽しむと同時に音楽を楽しむことも。
慣れてくれば、音楽に合わせた動きなどにも挑戦したくなりますね。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)スマートバランスホイールカスタムパーツ 38,800円

smart balance wheel(スマートバランスホイール)スマートバランスホイールカスタムパーツ 38,800円1

こちらはミニセグウェイ本体ではなく、カスタムパーツになります。
立ち乗りはどうしてもバランスが悪くて怖い、同じ乗り方ばかりではなく、もっと違う乗り方も楽しみたいという方にお勧め。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)スマートバランスホイールカスタムパーツ 38,800円2

装着すれば簡易カートに早変わりしてくれる優れもの。
装着方法も、幅を調節してマジックテープで固定するだけなのでとても簡単です。
小さなお子さんなど、カートとして遊べるこちらの方が楽しく遊べるかもしれませんね。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)の購入方法

本サイトから購入

本サイトから購入

ここまでおすすめの商品などご紹介してきました。
実際購入してみようかな、と感じた際にどこから購入すればいいのかと聞かれれば、やはり本サイトからがおすすめ。
自分で探すまでもなく、気に入ったミニセグウェイを購入することができますよ。
本体からカスタムパーツまで、ご自身のお気に入りを見つけてくださいね。

楽天やアマゾンから購入可能

ミニセグウェイ(バランススクーター)の購入方法2

もっと違うデザインのものがいい、もっと比較検討して一番自分に合うものを購入したい、と考えるのならば楽天やアマゾンからも購入できます。
smart balance wheel以外にも、ミニセグウェイは様々な商品が売り出されています。
それぞれ特化した特徴が違ったり、デザインもスタイリッシュなものからかわいいものまで。
自身のこだわりを持ちたいと考えるのなら、大手通販サイトを覗くのもおすすめです。

最安値のお店はこちら

smart balance wheel(スマートバランスホイール)を出来るだけ安く買うには?

smart balance wheel(スマートバランスホイール)を出来るだけ安く買うには?

基本的にsmart balance wheelを購入しようと考えるのならば、正規品を購入することをお勧めします。
人気がある商品だからこそ、粗悪品も多く出ています。
正規品ならば思わぬ事故なども、いくらかは最初から回避することができますよね。
これらのことを加味したうえで、比較検討をしながら一番安い商品を選ぶ、というやり方になるのではないでしょうか。

正規販売店へ

スマートバランスホイールの口コミ

子供との遊びにおすすめ


@wshun3 by instagram

新年一番にゲットした大人のおもちゃ(笑)
#スマートバランスホイール
#大人のおもちゃ
#子供に取られる
#結構楽しい
#キャンプ場遊びにぴったり

スマートバランスホイールを使って親子で公園で遊ぶのがオススメ!
年齢問わず楽しめるおもちゃとしても使えますよ!

大学内での移動に最適

学内で #スマートバランスホイール 乗ってたID2の学生(画像)を発見したので、少々レクチャーを受けチャレンジ!。1回で乗れましたよ!楽しいかも。 #zokei

@t2taro by instagram

学内で乗っている学生を捕まえて乗る大学の教授も。
慶応や早稲田など学内が広い大学は移動に便利かもしれません。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)はどこで乗れるのか

公道での走行・利用

公道での走行・利用

1度の充電で最大30㎞もの距離を進めさせることができるsmart balance wheel。
公道で使えれば便利だと感じますが、残念ながら現在公道での使用は許可されていません。
スピードがそこまで出ないことや、安全面から車と同じ行動を走るのは危険だと考えられているのでしょうね。
罰則などは決められていませんが、自身の安全のためにも、公道での使用は控えましょう。

歩道での走行・利用

歩道での走行・利用

公道と同じく歩道での使用も許可されていません。
たまに歩道で乗っている方を見かけることがある、と感じる方もおられるかもしれませんが、厳密には違法となります。
また、重心移動で動きを制御しているものになるので、急なブレーキが難しいという問題も挙げられます。
特に人が多い歩道などは危ないので、無理に乗ろうとしない方がいいといえますね。

公園での走行・利用

公園での走行・利用

こちらは基本的に大丈夫。
特に広い公園であったり、地面が舗装されているところなどは、初心者さんでもスムーズに乗ることができるのではないでしょうか。
広さがある公園ならば、ミニセグウェイでお散歩、というのも楽しそうですね。
ただ、スケボーなどでもそうですが、公園によっては不可と決められている場合もあります。
トラブルにならないよう、最初によく確認をしておきましょう。

オフロードでの走行・利用

オフロードでの走行・利用

こちらも基本的にOKと言えるでしょう。
もしも自分の家の敷地があるなどと言った場合は、何の問題もなく楽しむことができると感じます。
ただ、オフロードでの走行は難しいことも事実。
特にsmart balance wheelなどミニセグウェイは「段差に弱い」という特徴があります。
無理な走行は自身のけがやミニセグウェイの破損にもつながるので、初心者の内はあまりお勧めできないといえるでしょう。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)の乗り方

smart balance wheel(スマートバランスホイール)の乗り方

ここまで何度か紹介してきたように、脚に体重をかける、重心移動で動かすことができる乗り物になります。
右に重心をかければ右に、両足併せて前に重心をかければ前に進みます。
前に進んでいるときに、後ろに重心をかければこれがブレーキとなります。
言葉で説明するよりも、実際に乗ってみたほうが、直感的に操作を覚えることができるかもしれませんね。
注意点としては、最初に本体に足を掛けるとき。
片足だけの重心をかけ続けるとスピンしてしまうので、両足のバランスが大切です。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)は初心者でも乗れる?

smart balance wheel(スマートバランスホイール)は初心者でも乗れる?1

結果から言えば「乗れる」と言えます。
捕まるところがない分、不安定に見えるミニセグウェイですが、タイヤがしっかりとしているのでそこまでふらつくことはありません。

smart balance wheel(スマートバランスホイール)は初心者でも乗れる?2

もちろん購入したその日からすぐに乗れた、という人から、2~3日練習が必要だったという方までおられます。
しかし、これは人によって違う、という考えの範疇に入る程度のもの。
猛練習をしなければ乗れない、なんてことはないのであまり心配をする必要はありません。

まとめ

まとめ1

今回は新しい乗り物であるsmart balance wheelをご紹介してきました。
コンパクトなボディに似合わぬ、パワフルな走りは、一度体験すれば病みつきになってしまう方も多いのではないでしょうか。
もちろん、免許が必要なわけでもなく、比較的簡単に乗りこなすことができる、というのも大きな魅力の一つ。

まとめ2

前から気になっていたという方はもちろん、今回初めて存在を知ったという方も、お気に入りは見つけられたでしょうか。
遊びに使うだけではなく、考え方によっては仕事でも使うことができそうですよね。
新しい乗り物なだけに、乗りこなす人のほうも、柔軟な発想をすればもっと楽しく乗りこなすことができるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*