GoPro(ゴープロ)レンタル徹底比較!安くておすすめのレンタル人気ランキング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モノの高機能化で、家電や家具などを買う機会も少なくなってきた現代。特に日常の写真撮影であれば、カメラはiphoneのカメラで十分ということもあり、デジカメや一眼レフを買う人は少なくなりましたね。でも、日常から離れた非日常な空間や、誕生日会や運動会などの特別なイベント時には、iphoneで撮影した写真だと、少し物足りないときってありませんか?また、動きが激しいシーンや水中での光景など、スマホだと撮影が難しい場合もありますよね。そんな時の撮影は、アクションカメラで人気のGoPro(ゴープロ)での撮影がおすすめです。ただ、GoProは安いタイプでも一台3万円前後、最新のgopro hero7だと5万円以上と、買うのは躊躇してしまう価格帯。そんな方におすすめしたいのが、GoProのレンタルです。レンタルなので一週間借りても数千円の費用で済み、自分の使いたいときだけ格安で使うことができる便利なサービスです。今回は、そんなGoProのレンタルサービスを行う会社をご紹介。価格やサービス内容はもちろん、口コミや評判等、徹底的に比較しご紹介していきます!

GoProのレンタルとは?

GoProを一定期間だけ借りることができるサービス

GoProのレンタルとは、GoProを一定期間借りることができるサービスです。基本は3泊4日からのレンタルが多いですが、1日からレンタル可能な会社もあり、自分が必要なときに必要な期間だけGoProを使いたい、という人を中心に今人気のサービスです。レンタルはGoPro本体だけでなく、GoProのアクセサリー類もまとめてレンタルできる場合もあります。

GoProレンタルのレンタル料金の相場

GoProレンタルは最低でも2泊3日~からの会社が多く、約4000円~10000円と幅広い価格帯でレンタルされています。GoProの機種により価格が前後する傾向です。一番古い機種のGoPro5は安く、最新モデルのGoPro7はレンタル料金が高くなる傾向にあります。

GoProレンタルの方法・流れ

ネットで申込&支払いを行い、郵送で送られてくるのが殆どです。使い終わったら、郵送で返却してレンタル終了です。店舗に行く必要もなく、指定の日付に送られてくるので、最低限の手間でカンタンにレンタルすることができますね。

GoProをレンタルするメリット

GoProを買う前に体験できる

GoProを買う前に試しておくのは大事です。GoProの動画はyoutubeで沢山出ていますが、買った後に買う前とのイメージと異なることも考えられます。海、山、川はもちろん、バイクレースなど、使うシーンで自分が撮りたい映像・画像がしっかり撮れるのかどうか、レンタルで確かめて置くことは非常に重要です。

GoProを安く使うことが出来る

GoProは最新モデルの7だと5万円、型落ちの6でも4万円と普通のデジカメに比べて高価格帯です。1回や2回、旅行に行くときだけ使う等であればレンタルで十分安く済ませることが出来ます。

GoProのメンテナンスが必要なくなる

GoProを買った後、何年も使わずにいると使えなくこともしばしば起こるようです。GoProは車と同じで定期的にメンテナンスが必要です。レンタルであればしっかりメンテナンスが行われるので、自分でメンテナンスをする必要がなくなります。

GoProの機能を確かめる機会になる

トレンドに敏感な方であれば、都度ガジェットやカメラが出ると買いたくなりますよね。もし新しい商品をすぐに買ってしまうと、大きな出費になってしまうので失敗するとダメージが大きいことも。レンタルであれば、新しいカメラと比べてどちらが性能がいいのか、最低限の出費で確かめることができます。買うか買わないかはレンタル後に判断すれば無駄な出費も防げて一石二鳥ですね。

GoProをレンタルするデメリット

当日に今すぐ借りることが難しい

GoProレンタルは基本的には当日前にレンタル申込をする必要があります。前日迄にネットで申込をし翌日に受け取る、という流れになります。そのため、当日今すぐ借りたい、ということは難しい傾向にあります。(ただし、komono rentalなど一部のレンタルショップでは当日レンタルが可能なところもあるようです。)

期限を過ぎてしまうと延長料金がかかってしまう

dvdなどのレンタルと一緒で、あらかじめ決めたレンタル期間をもし過ぎてしまうと延滞料金がかかってしまいます。しかも1日当たりのレンタル料金は高く、7-800円ほど延滞料金がかかることになります。GoProをレンタルする際には、必ず余裕をもった日程で借りるよう注意が必要ですね。

GoProをレンタルするならこんな人におすすめ

GoProを買う前に使ってみたい人

GoProを買ってみたいものの、
・本当に自分の撮りたい映像が撮れるのか
・今持っているデジカメと比較して性能はどうなのか
・価格に見合った製品なのか
など自分の中で疑問に思っていて確かめたい部分はありませんか?
そんな方には、是非一度レンタルで試してみて、疑問点をはっきりさせてから購入するのがおすすめです。

旅行や撮影会など1年で数回程度利用したい人

年に数回しかGoProを使わないけれど、使う数回ではどうしてもいい映像や写真が撮りたいという人はレンタルがおすすめです。
例えば、
・夏の海でのダイビング
・友人や恋人との旅行
・結婚式の出し物の撮影
・子供との遊びや運動会での撮影
など。一年に一度あるかないかのイベントですが、大事な思い出として綺麗な映像に残したいことがありますよね。
そんな時はGoProは買わずにレンタルするのがおすすめです。

ダイビングなどの水中や激しいスポーツで撮影したい人

ダイビングなど水中5メートル以上潜る場合、スマホやデジカメは防水であっても水深が深い場合は撮影が難しいことがほとんどです。そのため、水中深くに潜って撮影を行う場合はGoProで行うのがおすすめです。水深10メートル以上での撮影も可能で、鮮明な映像をとることができますよ。

また、バイクや車での激しいスポーツの撮影も普通のカメラでは難しく、正確な映像に残すことができないものです。GoProであれば、レンタルでも撮影セットが付いているので、シチュエーション問わず、激しい動きもしっかり映像に残すことが可能です。

おすすめのGoProレンタル会社人気比較ランキング!

komono rental(コモノレンタル)

まずGoproのレンタルでおすすめなのが、komono rental。東京の新宿にある会社で、業界でも最安値の価格帯で提供している良心的な会社です。また、業界で唯一、当日レンタルを行っており、今すぐ当日レンタルしたい方にもおすすめできるレンタル会社ですね。レンタルできるGoProの機種はGoPro7とGoPro6となっており、最新機種が中心です。

komono rentalのメリット

何よりも爆安!GoPro7を3泊4日7000円で借りれるのはここだけ

他社では3泊4日レンタルで8000円以上するGoPro7ですが、komono rentalでは何と1000円以上安い7000円でレンタルすることが可能です。とにかく安くGoProの最新機種を借りたい方にはkomono rentalがおすすめですね。

返却はポストに入れるだけでカンタン

レンティオなど他社の場合、返却する際には窓口で返送手続きを行う必要があります。しかし、komono rentalの場合はレターパックに入れてそのままポストに投函すれば返却完了です。郵便窓口に行く必要もなく、手間がかからず返却ができますよ。

GoProの使い方の説明書が入っている

GoProを初めて使う方にとって、レンタルした際に使い方がわからないと不安になりますよね。特にGoProは電子機器でカバー等付属品も多いため、壊してしまう不安もあると思います。しかし、普通のレンタル会社の場合、使い方の説明書が付かないことが殆どです。一方、komono rentalの場合は丁寧な使い方の説明書が付いているので、初心者でも安心して使うことができます。GoProを初めて使う方はまずkomono rentalで借りるのがおすすめですよ。

komono rentalのデメリット

古い機種を借りることができない

komono rentalの場合、古い機種から処分しているようで、GoPro5は殆ど借りることが出来ないようです。とはいっても6や7の方が性能が高く、よりいい映像が撮れるので、5にこだわらない人で問題は無さそうです。

Rentio(レンティオ)

レンティオはGoProを初め、高性能な一眼レフやロボット掃除機まで幅広い家電のレンタルを行っている会社です。サイトは見やすく、レンタル申込もスムーズに行うことができます。

レンティオのメリット

GoProだけでなく、沢山の種類のカメラから比較検討することができます。また、GoPro単体ではなく、自撮り棒や予備充電もついた初心者セットも付いているので、GoPro初心者でも使いやすいのはメリットですね。

レンティオのデメリット

レンタル品が古い&メンテナンスが行き届いていない

レンティオの場合、レンタル品が古いことがあります。特にGoPro Hero5やHero6はかなり使いまわされているからなのか、傷が多かったり、前に使った人の水滴がついていたりとメンテナンスがしっかりされていないことも。綺麗な状態のGoProをレンタルしたい方には少し厳しいかもしれません。

当日レンタルができない

レンティオの場合、前日までにネットから予約する必要があり、当日すぐに借りることはできません。GoProを当日レンタルがしたい方には他の会社がおすすめです。

3泊4日で10,000円はかなり高額

9月にGoPro Hero7が発売されましたが、レンティオでは3泊4日レンタルで料金がなんと10000円とかなり高額。他社よりも数千円高いことも多々あり、安く使いたい場合はkomono rentalがおすすめですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。